タグ:知床 ( 7 ) タグの人気記事

知床 流氷ウォーク!

a0184303_1836292.jpg

2/17
延期した流氷ウォークのため、再び知床 ウトロに向かいます。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





a0184303_1837264.jpg

流氷ウォークの前に、昨年も行ったウトロにあるGVO(ジーヴォ)でランチを。




a0184303_18383029.jpg

こちらのオーナーさんは、ミュージシャンであり、店内には貴重なギターがずらり。
ギターが大好きな私は、思わず興奮しまいました!
中でも年季の入ったストラト!
指板のやられ具合がビンテージと見間違えてしまうほどの迫力でした。




a0184303_18433328.jpg

昨年もいただいてとても美味しかったウニのトマトクリームパスタ。
ウニの風味が濃厚で、やっぱり美味しい♪




a0184303_19161685.jpg

そして、ウニあんかけ丼。
こちらも思ったとおりの美味しさ!
ウニって最高です。




a0184303_18491568.jpg

ウトロの道の駅でガイドさんと合流。
いよいよ流氷ウォークへ出発です!
3日前には、ほとんど無かった流氷も嵐でまた戻ってきていました。
一面、びっしりの流氷です。




a0184303_1916593.jpg

みんなでドライスーツを着て、流氷の上へ。
ところが岸に近い場所は流氷が薄く、すぐに割れてみんなで海に落ちました!
ドライスーツを着ているので全く濡れないのです。
こんなときのため、防水のコンデジを持ってきて良かった!


a0184303_1995068.jpg

こんな形の流氷も!




a0184303_19102251.jpg

ガイドさんもお風呂のように海に入っています!



a0184303_2243249.jpg

流氷の上で記念撮影!




a0184303_191214.jpg

私たちも海の中へ・・
ドライスーツを着ているので全く寒くありません!
そしてすっごく浮くので、沈む心配はないんですよ。



a0184303_19172365.jpg

初めての流氷ウォーク。
とっても楽しかったです♪




a0184303_1920736.jpg

網走空港に向う途中、今回初めての知床連山を見ることができました。




a0184303_19211829.jpg

夕方、空港近くのメルヘンの丘へ。
真っ白の丘が夏とは全く違う風景です。

今回は吹雪に見舞われ、何もできなかった旅になりましたが、最後に流氷を歩けて良かった!
次回は、また冬の知床をトレッキングしたいですね。
[PR]
by masa4792 | 2015-03-08 19:27 | 冬の北海道 | Comments(6)

冬の知床へ

a0184303_2045533.jpg

2015 2/14
去年に引き続き、流氷を見に冬の知床に行ってきました。
網走空港に到着すると雪・・
レンタカーで知床のウトロを目指します。
昨年できなかった流氷の上を歩くツアーに参加するためです。
まずは、ウトロでお気に入りの食事処、一休屋さんへ。




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_209666.jpg

夏は大好物の生ウニ丼をいただきましたが冬は無いため、トキシラズのルイベといくら醤油漬けの鮭親子丼です♪
脂が乗っていて最高です!




a0184303_20131930.jpg

トキシラズのハラスも!
こちらのお店は、なにを食べても美味しいですよ~



a0184303_2019461.jpg

この日は、流氷ツアーを予約していましたが、あいにくの天候に加え、流氷がちょっとしか無くて・・・
最終日に日程を変更して、昨年もお世話になった斜里の旅人宿、ロッジ風景画さんへ。
看板犬のむぎ、今年も会うことができました!
雪の降る中、外にいるんですね~




a0184303_2021314.jpg

オーナーさんが手作りで作られた木の温もりのある、居心地の良いお宿です。




a0184303_20232129.jpg

天気予報を見ると、今夜から明日、明後日は暴風雪!!
結局、日曜から月曜の昼まで、道路の除雪ができなくて宿から出れない状況でした(涙)・・
せっかく北海道まで来たのに何もできず・・
お宿で本を読んだり、昼寝したりして過ごしました。
旅先でこんなことは初めて!

1,2泊目は、他のお客さんも宿まで来ることができず、私たちだけの貸切状態。
3泊目の夜はほかのお客さんも到着し、楽しい宴となりました。
そのお客さんの中に北海道で知り合いになったKさんが!
6年前の夏の礼文島、3年前の冬の美瑛、そして今回・・
どうやら3年おきに北海道で偶然、お会いするようです!




a0184303_20312419.jpg

旅の最終日の朝、やっと雪は止みました。




a0184303_20321745.jpg

むぎ、おはよう!




a0184303_2034812.jpg

この旅、初めての青空を見ました!
今日は、流氷ウォーキングができそうです。




a0184303_2036118.jpg

知床、トレッキングツアー(昨年の記事はこちら)に参加するお客さんたちと途中までご一緒させてもらいました。
土曜日にはほとんど無かったウトロ付近の流氷が、嵐の強風で戻ってきました。
海一面の流氷です!

これから、流氷ウォークに出かけます。
[PR]
by masa4792 | 2015-03-01 20:47 | 冬の北海道 | Comments(6)

鹿との出会い 知床スノーシュートレッキング

a0184303_19484461.jpg

知床流氷トレッキング。
鹿にも出会えましたよ!




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





a0184303_19511052.jpg

3/2
「ロッジ風景画」の知床スノーシュートレッキングツアーの続きです。
像の鼻からフレペの滝を目指します!
森を歩いて行くと・・




a0184303_19524038.jpg

あっ!
鹿の親子が!



a0184303_19531560.jpg

親子でこっちを見てる~
お母さん鹿が小鹿を守っているようでした。
ゆっくり近づいていくと3mくらいまで寄ることができましたよ!
鹿好きの妻は、大喜び♪




a0184303_204784.jpg

森を抜けると広い雪原が広がります。
知床連山には残念ながら雲がかかっていました。




a0184303_1958576.jpg

広い雪原に1本の木。
この木も知床の厳しい風雪に耐えてきたんですね!




a0184303_2001324.jpg

海は果てしなく流氷に覆われていました。
再び、海沿いへと歩いていきます。




a0184303_207133.jpg

すると鹿の群れを発見!




a0184303_20114352.jpg

こちらに向かって歩いてきますよ!




a0184303_2091241.jpg

仲良さそうに歩く鹿の親子も!




a0184303_20132165.jpg

小鹿が近づいてきました。
流氷をバックにとってもかわいらしい!
私たちの前をみんなで通り過ぎて行きました。




a0184303_20202088.jpg

鹿の通ってきた軌跡を通って、フレペの滝へ・・




a0184303_20245761.jpg

やっとフレペの滝に到着!
陽が傾いてきて、残念ながら滝が影に。
でも、とてもきれいでした。




a0184303_20271772.jpg

「ロッジ風景画」のご主人が、「みんな来てみて!」というので行ってみると。




a0184303_20283823.jpg

なんと柵の形に凍っています!
知床の自然の厳しさを改めて感じました。




a0184303_20312038.jpg

凍りついたフレペの滝。
夏に見た滝とは別の風景です。




a0184303_2033851.jpg

流氷に覆われた海を見ると崖の上に鹿が!
あんなところに食べ物があるのかなあ・・




a0184303_2036724.jpg

ここからは、車の停めてある知床ネイチャーセンターに向います。
丘の上から雪の上をみんなで猛ダッシュ!
雪煙を上げて疾走です!




a0184303_20382791.jpg

夕方になってきて陰がながーい!
広大な雪原がとっても気持ちいい。
3時間ほどのトレッキングもそろそろ終わりです。




a0184303_20424441.jpg

知床ネイチャーセンターに到着すると、羅臼岳の雲が取れてる!
最後に真っ白な羅臼岳を見ることができました。




a0184303_20463133.jpg

楽しかった知床トレッキングに大満足♪
「ロッジ風景画」に帰る途中、日の出漁港の夕焼けがきれいでした。
流氷で埋め尽くされた海・・
流氷が無くなるまで、漁はできないんですね~

宿に戻ってからは、ご主人、お客さんたちで、またまた旅の話で盛り上がりながら楽しいお酒を♪
楽しい夜は更けていきました!
[PR]
by masa4792 | 2014-03-27 20:56 | 冬の北海道 | Comments(6)

知床スノーシュートレッキングへ

a0184303_22462763.jpg

3/2
ウトロのカフェで食事をした後、いよいよスノートレッキングへ。




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_21193311.jpg

知床ネイチャーセンターの裏手からスノーシュ-を装着!




a0184303_21593326.jpg

「ロッジ風景画」のスノートレッキングツアーです。
一緒に泊まっていたお客さんと参加しました。
ガイドは宿のオーナーさんですよ~。



a0184303_2221415.jpg

知床の原生林の中を歩きます。
森の中は道も目印もないので、ガイドさんと一緒のほうが安心です。



a0184303_21255071.jpg

オーナーさんが森や森に住む動物のことをいろいろ話してくれるので、楽しく歩けました!
フワッフワのパウダースノーがきれい♪




a0184303_21225828.jpg

木の幹に大きな穴を発見!
キツツキの巣かな?




a0184303_21294688.jpg

しばらく歩くと急に森が開けて海に出ました!




a0184303_2130565.jpg

しばし、絶景に見とれます・・




a0184303_2249135.jpg

青空に流氷がぎっしり!




a0184303_21333694.jpg

「男の涙」という滝に到着!
ここへは夏も来たことはなかったですが、青く凍り付いた滝はとても幻想的でした。




a0184303_2152712.jpg

またしばらく森の中を歩いていくと象の鼻に到着!




a0184303_2138454.jpg

すごい流氷!




a0184303_2141930.jpg

海岸線も大自然の厳しさを感じます。




a0184303_21435263.jpg

絶景に感動する妻・・




a0184303_21445489.jpg

下のほうを見ると遠くに鹿がいました!
わずかな食料を求めて、急な崖を下って行ったようです。



a0184303_22142540.jpg

次は、プレペの滝を目指してみんなで歩きます。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-23 22:19 | 冬の北海道 | Comments(17)

2014 斜里の旅人宿「風景画」と知床の流氷

a0184303_19573477.jpg

網走の次は知床の流氷です!




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_19593733.jpg

オーロラ号で流氷を満喫したあとは、斜里の旅人宿「ロッジ風景画」へ。
このお宿は、ブロ友のエガッキーさんご夫妻がよく行かれていて、行ってみたかった宿なのです。




a0184303_21284112.jpg

木の温もりが感じられる居心地のよいリビング。
1人旅の方も多く、夜は賑やかに皆さんで旅談義!
冬の北海道で美瑛好きの方は、よく見かけますが、こちらは道東が大好きな方でいっぱい!
冬の道東を旅する方も多いんですネ。




a0184303_20102235.jpg

明け方、ふと目が覚めると窓からはこんな風景が。




a0184303_20112681.jpg

朝焼けに斜里岳!
外に出て、写真を撮りたかったのですが、あまりの寒さと眠さに断念・・(笑)




a0184303_20125679.jpg

あらっ!
早朝から窓の外で、この宿の看板犬、むぎが走り回ってました。
そとはマイナス20℃!
小屋にも入らず、雪の上で寒くないのかなあ・・




a0184303_2015235.jpg

今日も良いお天気♪
朝食を食べて、今日は知床ウォーキングに出発します。
宿のオーナーが主催するツアーに、ほかのお客さんと参加することにしました。




a0184303_2019523.jpg

外に出ると、むぎが出迎えてくれましたよ!




a0184303_2020503.jpg

妻が撫でてあげると雪の上にゴローン!




a0184303_20221979.jpg

気持ち良さそうにおなかを撫でて~!




a0184303_20241852.jpg

寒さの厳しい北海道のパウダースノー!
わずかに雪の結晶も見えます。




a0184303_20281031.jpg

オーナーの車に乗り込んで知床に向かって出発!
途中、みんなで海に降りてみました。




a0184303_2032268.jpg

すごい流氷です!
雪原のようですがここはもう海の上!
今年は、知床は豪雪で、流氷の上に雪が積もってしまい、このような流氷になったそうです。
昨日の網走の流氷とはぜんぜん、違います!




a0184303_20372899.jpg

半年前、夏にバイクできたこの青い海も!




a0184303_2038575.jpg

今は、こんな銀世界に!




a0184303_20384473.jpg

ウォーキングの前にウトロでお昼に!
本当は、夏にも行った「一休屋」さんで時鮭の親子丼を食べたかったのですが・・
あいにく日曜日でお店は休みだったのです・・(涙)
でも、オーナーさんがウトロの「GVO」というカフェに連れて行ってくれました。




a0184303_20435752.jpg

お店の中には昔のクラプトンやイーグルスのLP。
ギターやアンプが鎮座した店内は、オールドロック好きにはたまらない雰囲気です!
夜はBARになり、ライブもあるそうです。
お店は海に面していて流氷ビュー!
夕陽の流氷を眺めながらのライブなんていいですね~



a0184303_20455658.jpg

ショーケースには、使い古されたBOSSのOD-1、CE1 MXRのダイナコンプ、フェイズ90などビンテージエフェクターがずらり。
オーナーさんは、ミュージシャンだったそうです。
また、1972年製のCB750のオーナーでもあるそうですよ!


a0184303_20521768.jpg

驚いたのがオールドのストラトキャスター!
年季の入った風格がギター好きにはたまりません・・




a0184303_20553451.jpg

私は、ウニの塩漬け定食。
生ウニはなかったけど、やっぱりウニは美味しい♪
コロッケもふわっと美味しかったです!




a0184303_20563579.jpg

妻は、ウニのトマトクリームパスタ。
濃厚なウニの風味がとっても美味しかったです♪
おなかもいっぱいになったところで、これから知床トレッキングに出発です。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-13 21:14 | 冬の北海道 | Comments(11)

2013北海道ツーリング サロマ湖から知床へ

a0184303_10465489.jpg

7/31 サロマ湖キムアネップ岬キャンプ場からウトロキャンプ場へ。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_10492291.jpg

キムアネップ岬キャンプ場の朝・・




a0184303_1050010.jpg

とても良く晴れてサロマ湖もきれい。
今日は念願の知床へ。



a0184303_1054038.jpg

その前に妻が行きたいというので、なぜか今まで行っていなかった網走刑務所博物へ行ってみました。




a0184303_1056050.jpg

木造建築の独房。
当時の受刑者たちが北海道開拓に大いに貢献した歴史を改めて感じます。




a0184303_19274620.jpg

またまた、初めて行く野取岬へ。
馬がいるんですね!
遠くには知床連山。




a0184303_10592229.jpg

牛も!
なぜかこちらをガン見している牛!




a0184303_1102399.jpg

小清水のあたりには白い花の咲いたジャガイモ畑が広がっていました。




a0184303_1115539.jpg

斜里まで来ると真っ青な空!
そして暑い。
ピンクと白の蕎麦畑がきれいでしたよ!




a0184303_18105980.jpg

ウトロに向かって海岸線を走ります。
やっぱり知床の海、きれいだな!
何度来てもワクワクします。
知床が大好きな私を妻は、知床男(しれとこお・・)なんて呼ぶんですよ~(笑)




a0184303_1164994.jpg

やっとウトロの町に到着。
以前にも行った事がある 『一休屋』へ。




a0184303_1185794.jpg
 
やっと北海道のご馳走が食べられます!
ちょっと奮発してバフンウニのウニ丼♪
私、生ウニが大好物なんです。
やっぱりウマイ!
最高です♪




a0184303_11102740.jpg

そして3年ぶりに来た、私の大好きな知床野営場へ。
林間の気持ちいいキャンプ場です。
バイクの後ろにはKTMアドベンチャーとF650のご夫婦のテントとタープ。
なんと、テント2張りにタープ、オートキャンプのような椅子で優雅にキャンプされていました。
バイク2台のキャンプっていいなあ・・
左後方の赤いテントが我が家です(笑)
タンデムキャンプではこれが限界・・
ちっちゃい!



a0184303_11234617.jpg

夕食は、いつものように知床横断道路を通って、羅臼の道の駅の市場で海の幸を買出しに。
小さめのタラバ蟹を購入。
キャンプで食べるといったら、解体して、食べやすく切ってくれます。
3年ぶりに行ったというのに、羅臼の市場のおばちゃんが、私たちのことを覚えていてくれました。
なんか嬉しかったなあ。。




a0184303_11253481.jpg

蟹(゚Д゚)ウマー!
2人で食べきれるかなあ?なんて心配しましたがペロリと完食!
とってもお安いのに新鮮なんです♪
明日も行こうっと。




a0184303_11291354.jpg

ここキャンプ場からの夕陽を楽しみにしていたのですが。
昼間は晴れていたのに残念ながら夕陽は見えず・・(3年前の夕陽はこちら)
明日は見えるかな?


(北海道 タンデム キャンプツーリング)
[PR]
by masa4792 | 2013-09-03 11:36 | 2013北海道ツーリング | Comments(12)

知床の夕陽 国設知床野営場 sanpo

a0184303_10572851.jpg

いよいよ今年も夏の北海道の時期になってきましたね~。
今、北海道を旅されている方やこれから出発される方も多いと思います。
皆さん、思いっきり楽しんできてくださいね!
私は行けそうもないので、せめて2010年の北海道を振り返ってみます(笑)。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_13283757.jpg

「さくらの滝」でさくら鱒の滝登りで感動したあと、今夜のキャンプ地、知床ウトロへ向かいます。



a0184303_11191284.jpg

ここはいつもキャンプする国設知床野営場
久しぶりに来たら、管理棟が新しくなっていてビックリ!
ちょうど、知床が世界自然遺産に登録された年だったので、知床世界遺産センターとかウトロの街もいろいろ変わっていました。
こちらのキャンプ場は温泉も近いし、テントサイトは相変わらず芝生が気持ちいい。
居心地の良い大好きなキャンプ場です。



a0184303_11305751.jpg

キャンプ場には鹿の親子が住んでいましたよ~。



a0184303_11335543.jpg

これはお父さん鹿かな?



a0184303_11343051.jpg

今夜の晩御飯の海産物を買いに、羅臼の道の駅へ。
知床峠を通って行きます!
前に見える山は羅臼岳・・・ 
翌日、この山の頂上まで、登山しました!


a0184303_11361114.jpg

お! 国後島が良く見えま~す。




知床横断道路の羅臼側の動画です。
試しに撮ってみましたが、景色がぜんぜん撮れてなくてスミマセン。
羅臼の道の駅で、蟹やら牡蠣やらを仕入れてまたウトロのキャンプ場に戻ります。


a0184303_11415961.jpg

近くの温泉に入って、ビールを飲んでいると夕陽タイム!
こちらのキャンプ場には「夕陽台」という夕陽の名所があるのです。
今日はすごい!真っ赤に焼けた夕陽が・・
いつも雲がかかったり、なかなか見ることができなかったのです。



a0184303_11474449.jpg

夕陽が海に沈む頃、オレンジから紫へのグラデーションが美しい・・・
いつ来ても、知床っていいなあ。

その晩は、久しぶりに同じ日程で北海道に来ていたGPZ1100友達や、羅臼道の駅で知り合ったFZ1000氏、なぜか詩を書きながらヒッチハイクしている(笑)若者達と一緒に海鮮BBQをしながら大宴会だったのでした。
翌日、登山を控えているというのに・・・大丈夫か!?
[PR]
by masa4792 | 2012-07-09 12:01 | 2010 北海道ツーリング | Comments(24)