タグ:メンテナンス ( 1 ) タグの人気記事

R1200GS  メンテナンス

a0184303_20411947.jpg

R1200GSも購入して5年が経ちました。
今までの整備履歴を振り返ってみます。




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_20462810.jpg

2009年式の空冷OHC 1200GSですが走行1,500km、一年落ちの中古車で購入しました。
当初はキャストホイール仕様でしたが、ディーラーのご好意でスポークホイールに変更して頂きました。

購入したから5年が経過し、走行距離は55,000km。
4年前にヨーロッパでレンタルした1200GSがとても滑らかなエンジンフィールだったのですが、当時、私のGSは、まだ硬さが残っていたのです。
最近は、その固体の走行距離に近づいてきて、すごく滑らかにエンジンが回るようになってきました。
あまり飛ばすことも無いので、5万kmまで慣らしだったのでしょうか??
5年経過しても現在、絶好調です!

今までの不具合といえば、4年目でフューエルレベルセンサーの故障で燃料計が動かなくなり、ディーラーでレベルセンサーを交換(無償)してもらいました。
また、サービスキャンペーンでフューエルポンプとABSハイドロリックユニットの交換を、そしてリコールでホイールフランジの交換をしています。


アフターパーツはサイドスタンドエクステンション、アドベンチャー用の純正ハンドプロテクター用ラージ・スポイラー、Wunderlichのハンドルアップキット20mm、リアのMudSlingとフロントフェンダーエクステンション、TOURATECHのリアスプラッシュガード 、タナックスのGSミラー、ナビはX-RIDE RM-XR432MC などです。
また現在は、パニアケースをアドベンチャーのアルミパニアに交換しています。
そして2015.9月現在、内圧コントロールバルブを取り付けました。
タンデム走行が多い私の場合、アクセルの反応が穏やかになり、ギクシャクがなくなってとても走りやすくなりました。
タンデマーもエンジンブレーキやアクセルのつきが穏やかになって、乗り心地が良くなったそうです!



a0184303_2132151.jpg

エンジンオイルは、年間通してシェブロン20W50を約3,000kmで交換、オイルフィルターは、オイル3回交換に1回、それぞれ自分で交換しています。
バッテリーはユアサの純正品を使用。バッテリーの充電ができない環境なので、約3年が寿命のようです。

車検は、ユーザー車検で通していますが、2年に一回のペースでディーラーに点検をお願いしています。
毎回、交換するのがエアーフィルター、プラグ、ブレーキオイル、ミッションオイル、ファイナルドライブオイルです。
これらの交換とブレーキキャリパーの清掃・もみだし、スロットルの同調、アイドルコントロールバルブ清掃、タペット調整などの工賃は点検費用に含まれています。
5年目でオルタネーターのベルトとクラッチスイッチ(エンジン始動時用)を交換しました。




a0184303_21115472.jpg

フロントのブレーキパッドは50,000kmで初めて純正パッドに交換。
リアパッドはあと10,000kmくらい持ちそうです。
BMWのバイクってすごくパッドが持ちますネ!
今まで乗っていたバイクの2倍以上の長寿命です。
タイヤは約13,000kmくらいで前後を交換。
世田谷のスピードスターでお願いしています。
私の場合、タンデムが多いせいかフロントのタイヤがよく減ります。




a0184303_21195147.jpg

以前、"kumashikafufu "さんも記事に載せていましたが、フロントテレレバーに付いているボールジョイントのブーツが破れるとジョイントASSYの交換になり、高額な修理になるようです。
このゴムブーツはハンドルを切ると一緒に回らなくてはなりません。
回らなくなるとブーツがねじれて破け、中のグリスが飛散してしまいます。
私のGSもブーツがねじれていたのでブーツとアームの間にスプレーグリスを注油し、現在はスムースにハンドルと一緒に回ります。




a0184303_21365259.jpg

最近、気になるのがミッションとスイングアームの間についているドライブシャフトのゴムブーツ。
ミッション側からの熱の影響かブーツに亀裂が入り始めています。
これを交換するにはファイナルドライブ、スイングアームをすべて外すので、高額な修理になりそうです!
もう少し、様子を見ようと思います。(2016.3月現在、BMWラバーケアを塗って、ゴムがかなりしなやかになりました。まだ大丈夫そうです。)


現在

・2015 9月  60,000km  前後タイヤをミシュランアナキー3に交換。
 このタイヤ、ちょっとロードノイズが大きいようです。 リアのブレーキパットは、まだ大丈夫そうです。
・2016 1月 62,600km  ユーザー車検を実施 予備車検場でライトの調整をしました。
今回、前回の車検からあまり距離を走っていないので、ディーラーでの点検はしていません。 
特に不具合箇所もなく、無事に車検がとれました。 リアのブレーキパットは、まだ、交換していません。
バッテリーも3年が経ちますが、まだ大丈夫そう。
エキパイの茶色い焦げが目だってきたのでステンマジックで磨きましたがなかなか取れず・・
ドリルの先にパフを付けてステンマジックを塗り、磨くとかなり落とすことができました。
・2017 2月 67,000km  ユアサ純正品のバッテリーがとうとう弱くなってきたので交換。
あまり乗らなかったせいか、いつも3年で寿命だったのに今回は4年持ちました。
今回のバッテリーは、台湾ユアサにしてみました。
値段は半額なので寿命も半分くらいでしょうか?
・2017 7月 70,000km  メーター周りのスクリーンが大分、黄色く変色してきたので、3千円くらいで中古のスクリーンを購入。
あまり使用していなかった部品のようで、クリアーになり、見栄えも良くなりました。
リアのブレーキパットを外して点検しましたが、まだ十分な厚みがありました。
あと1万キロ以上は持ちそうです。


[PR]
by masa4792 | 2015-01-24 20:39 | 1200GS