<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ティピーでキャンプ 伊豆 Cycle:yaとクシタニカフェ

a0184303_22432076.jpg

伊豆でティピーに泊まってキャンプしてきました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_20293230.jpg

5/ 24
友人のぼんぼんさんからティピーあるキャンプ場でキャンプしない?
とのお誘いがあり、伊豆へ。
その前に箱根大観山にあるお気に入りのクシタニカフェでランチを!





a0184303_2292334.jpg

冬、来て以来のクシタニカフェ。
展示してあるウェアーも夏物に変わっていましたよ!




a0184303_2245190.jpg

かっこいいサングラスもありました!




a0184303_2253166.jpg

前回食べて大好きになったフレンチトースト!
前に買ったクシタニカフェのお皿にのってきました。
このお皿、使い勝手が良くて我が家でも重宝しています♪




a0184303_2210085.jpg

見事なビジュアルのフジヤマライス&ソーセージ!
飯はイカ墨のライスにアンチョビとガーリックソース、そしてクラムチャウダー!
こちらのメニューはどれもとても凝った絶妙な味付けでとっても美味しい!
ライダーでなくてもとってもお勧めなカフェです。



a0184303_2214013.jpg

伊豆スカイライン亀石峠で休憩していると見覚えのあるDR650とW650が・・
キャンプ場で待ち合わせだった、ぼんぼんさん夫婦が偶然、PAに入ってきました!
ここから河津のキャンプ場まで一緒にツーリング。




a0184303_222013100.jpg

途中で温泉に入って、買出しをしてCycle:yaに到着!
こちらはインディアンの移動用住居「TIPI」に泊まれるキャンプ場なんです。




a0184303_22233668.jpg

こちらがティピー。
結構、大きい!
ユニークな形のテントです。




a0184303_22253332.jpg

ティピー中は意外に広い!
中で焚き火もできるんですよ~




a0184303_22263221.jpg

ティピーの周りにはみかんがいっぱいでいい香り!
自由にとっていいそうですよ!
お土産にニューサマーオレンジも頂いちゃいました~
これで妻がオレンジマーマレードを作ったのですが、とっても美味しくできました♪




a0184303_22275744.jpg

オーナーの方がくださった茹でソラマメをつまみにさっそく乾杯!




a0184303_22293776.jpg

薪も使い放題です!
焚き火がキャンプの雰囲気を盛り上げます。
今回は、キャンプ道具が実家にあったため、シュラフしか持ってきてないんです・・
こんなお気楽なキャンプもたまにはいいですね!



a0184303_21414022.jpg

焚き火を眺めながら楽しい宴が続きます!
いっぱい飲んでしゃべってティピーで就寝・・
なかなか寝心地も良かったです。




a0184303_1942229.jpg

朝、起きると今日もいい天気!




a0184303_22323683.jpg

帰りの伊豆スカイラインは絶好のツーリング日和。
写真を撮るぼんぼんさん!




a0184303_22371110.jpg

しばし眺めの良い風景に見とれる妻とJちゃん。
帰りはとっても暑い日だったけど渋滞もなく快適に帰ることができました。
ぼんぼんさん、Jちゃん とっても楽しいツーリングでしたよ♪
誘ってくれてありがとう。
また、行きましょうネ!
[PR]
by masa4792 | 2014-06-18 22:44 | キャンプツーリング | Comments(8)

立山 室堂の夕陽

a0184303_2024383.jpg

室堂で雪のトレッキングのあと、 山小屋 みくりが池温泉 に泊まります。





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_20104423.jpg

いつもはブルーのみくりが池も雪で真っ白!




a0184303_2014860.jpg

今夜のお宿  山小屋 みくりが池温泉へ。
宿についたら早速、温泉!
こちらの温泉は、私の大好きなにごり湯。
標高2400mでこんな温泉に入れるなんて最高です♪




a0184303_23402526.jpg

温泉でトレッキングの汗を流したあとは夕飯の時間。
立山の山上でこんなお料理を食べられるなんて、嬉しいですね!




a0184303_20213330.jpg

たくさん歩いてお腹が空いていたこともあって、晩御飯を美味しくいただきました!




a0184303_2024469.jpg

食事が終わってしばらくすると夕陽タイム!
昼間は暑かったのに寒くなってダウンジャケットを着込みます。
宿のテラスからは素晴らしい夕陽を見ることができました。




a0184303_20261899.jpg

日中、歩いた一の越方面も夕陽に染まって。
青空に月が・・




a0184303_20285479.jpg

陽が落ちた後の空も 赤く染まって綺麗でした。
こんな絶景を見られるのも山小屋泊ならではですね!



a0184303_2030402.jpg

夜になって、すごく冷え込んできました。
星がたくさん見えたので星空の撮影もしてみましたが、どうやって撮ったらいいかわからず・・(笑)
なんかピンボケに!

この晩、宿で 山岳警備隊の方が、『山で遭難しないために心がけること講座』を開いてくれました。
遭難は、意外に簡単に起こってしまうことも多いそうで結構、参考になりましたよ!
山は、無理をぜず、安全に楽しみたいですね。
その後は、またお酒を飲んだり 静かに山小屋の夜は更けて行きました。




a0184303_2037184.jpg

翌朝、楽しみにしていた朝焼けは残念ながら見えませんでしたが、宿から少し歩くとハイマツの影に雷鳥が!




a0184303_20385898.jpg

真っ白から少し黒い模様が入ってきてとってもキレイ!
近寄っても全然逃げずにずっとハイマツの中にいました。




a0184303_20411942.jpg

近くにメスの雷鳥も!
なんかまん丸でかわいい。




a0184303_20422180.jpg

早朝から山スキーに向うスキーヤーも!




a0184303_20441028.jpg

立山をあとにする前にホテル立山のカフェで 黒部ダムシフォンを!
ダムから流れ出る水を表現しているようです(笑)
ふわふわで上品な甘さが美味しかったですよ~




a0184303_20475656.jpg

帰りのアルペンルートから見えた黒部湖。
帰路はちょうど中央道の集中工事で大渋滞・・
ヘトヘトに疲れたけど、絶好の好天に恵まれ濃紺の空と真っ白な雪のコントラスト、そして
美しい夕陽や星空も見られたて最高でした!

今度は秋にも行ってみたいなあ。
  
[PR]
by masa4792 | 2014-06-11 20:58 | 登山 | Comments(11)

2011ヨーロッパツーリング スイス SCUOL(シュクオル)

a0184303_18124422.jpg

いよいよスイスの旅 執着点 SCUOL(シュクオル)へ





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_18185731.jpg

7/2 旅の最終日、シュクオルの朝。
オーストリアとイタリア国境に近いスイス ウインターエンガディン地方の最終地の村です。
今日はミュンヘンまで走って、バイクを返す日。
朝食後に旧市街の散策に出かけました。




a0184303_1933286.jpg

前日に立ち寄ったグアルダと同じ、スグラフィットと呼ばれる美しい装飾の建物が並びます。




a0184303_18285784.jpg

壁に木が描かれている建物はホテル。
ここに泊まろうと思ったけれど、ネットで検索したら満室で泊まれなかったのです。
とっても美しい建物でしたよ!




a0184303_18334019.jpg

朝の旧市街は人も少なくとっても静かです。




a0184303_18342344.jpg





a0184303_18343365.jpg

窓枠の美しいスグラフィット。
ちょっとでこぼこしていて、なんとも味があります!




a0184303_18372912.jpg

こちらのホテルもお洒落です。




a0184303_19374457.jpg

可愛らしい町並みに妻も嬉しそう♪




a0184303_18395941.jpg





a0184303_1840535.jpg

路地裏もいい感じです。
なぜか通行止めの標識にシールが・・(笑)




a0184303_18425792.jpg

こんな洒落た建物は、なんとユースホステル!
泊まってみたい。




a0184303_1847955.jpg

今日はついにスイスを発って、旅の最終宿泊地ミュンヘンまでバイクで走ります。 長かった旅もついに終わりが見えてきました。



a0184303_19472399.jpg

シュュクオルでのお宿は Hotel Conrad 。
家族経営の小さなホテルで、満面の笑みのお兄ちゃんがとても感じがよかったです。
ホテルを出発するときに 我が家のHome made cakeを食べてね!と
握手しつつ、渡されたケーキがこちらです。
ナッツがぎっしり入っているタルト。
割れないようにタオルでぐるぐるに包んで、
日本に戻ってから食べたのですが、すごく美味しくて感動!
旅の思い出を噛みしめながら毎日一切れづつ大切にいただきました。
[PR]
by masa4792 | 2014-06-01 18:52 | 2011ヨーロッパツーリング | Comments(6)