<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最後の梅の祭典 吉野梅郷 sanpo

a0184303_2114251.jpg

今年で最後の吉野梅郷に行ってきました。





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_21151834.jpg

3/29
桜はまだ咲いていないし、秩父にカキ氷でも食べに行こうと、久しぶりにバイクで出かけました。
「吉野梅郷」はもう、とっくに花は散っていると思っていたのですが、通りすがりに見てみると梅が咲いているではないですか!
急遽、予定を変更して、梅のお花見に。

2010の吉野梅郷はこちら

2011年はこちら




a0184303_21221185.jpg

写真撮影をする予定ではなかったので、イオスキッスにパンケーキの短焦点レンズしか持ってきてなかったのです。
こんなに咲いているならメインカメラやレンズも持ってくれば良かった!
妻と二人で後悔しましたよ・・



a0184303_21262191.jpg

赤ちゃんを連れたお母さんや・・




a0184303_2127490.jpg

若いカップルも!
青空の下、多くの人が最後の梅の祭典を楽しんでいました。



a0184303_2129377.jpg

色とりどりの梅の花。
やっぱりここの梅が一番好きかも。
きれいです!




a0184303_222197.jpg

お団子で腹ごしらえ。
お花見で食べるとほんとに美味しい!




a0184303_21284561.jpg

吉野梅郷、今まで何回も訪れていましたが、梅の木を弱らせる「プラムポックスウイルス」(PPV)の感染拡大防止のため、今年の梅を最後に全部の木を伐採することになったそうです。




a0184303_2132115.jpg

暑いくらいのポカポカ陽気!
妻もひさしぶりの吉野梅郷に喜んでいました♪




a0184303_21335261.jpg

丘の斜面に咲いた梅の花が絵になります。




a0184303_2136038.jpg

のんびりと園内を散策・・




a0184303_21362633.jpg

色鮮やかな花の祭典。
まるで桃源郷のようです。




a0184303_21374762.jpg





a0184303_21382127.jpg

桜もいいけど、梅の花も控えめできれい!




a0184303_21392231.jpg

大勢の人が最後の梅の花を楽しんでいましたよ!
次に見られるのは、10年先だそうです。
さびしいですね。。




a0184303_21404985.jpg

絵を描いている人も。
とっても上手でした!




a0184303_21425460.jpg

枝にびっしり花が咲いた梅も!




a0184303_2144676.jpg

のんびりお花見をしてる人もいました。




a0184303_1946962.jpg

いつもここに来ると食べに来る、公園近くにある郷陽(ごーや)という沖縄料理屋さん。




a0184303_19473578.jpg

いつものソーキそばと・・




a0184303_1948399.jpg

黒豚トンカツ!
とっても美味しいお店ですよ~




a0184303_21451398.jpg

最後に反対側の丘からパチリ!
いろんな梅林に行きましたが、3年ぶりにきた吉野梅郷はやっぱり最高です。
こんなにきれいなのに伐採されてしまうなんて、本当に寂しい・・
また、10年後にはきっと美しい梅の花を見せてくれるでしょう。

ありがとう、吉野梅郷。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-30 21:54 | 写真 | Comments(4)

鹿との出会い 知床スノーシュートレッキング

a0184303_19484461.jpg

知床流氷トレッキング。
鹿にも出会えましたよ!




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





a0184303_19511052.jpg

3/2
「ロッジ風景画」の知床スノーシュートレッキングツアーの続きです。
像の鼻からフレペの滝を目指します!
森を歩いて行くと・・




a0184303_19524038.jpg

あっ!
鹿の親子が!



a0184303_19531560.jpg

親子でこっちを見てる~
お母さん鹿が小鹿を守っているようでした。
ゆっくり近づいていくと3mくらいまで寄ることができましたよ!
鹿好きの妻は、大喜び♪




a0184303_204784.jpg

森を抜けると広い雪原が広がります。
知床連山には残念ながら雲がかかっていました。




a0184303_1958576.jpg

広い雪原に1本の木。
この木も知床の厳しい風雪に耐えてきたんですね!




a0184303_2001324.jpg

海は果てしなく流氷に覆われていました。
再び、海沿いへと歩いていきます。




a0184303_207133.jpg

すると鹿の群れを発見!




a0184303_20114352.jpg

こちらに向かって歩いてきますよ!




a0184303_2091241.jpg

仲良さそうに歩く鹿の親子も!




a0184303_20132165.jpg

小鹿が近づいてきました。
流氷をバックにとってもかわいらしい!
私たちの前をみんなで通り過ぎて行きました。




a0184303_20202088.jpg

鹿の通ってきた軌跡を通って、フレペの滝へ・・




a0184303_20245761.jpg

やっとフレペの滝に到着!
陽が傾いてきて、残念ながら滝が影に。
でも、とてもきれいでした。




a0184303_20271772.jpg

「ロッジ風景画」のご主人が、「みんな来てみて!」というので行ってみると。




a0184303_20283823.jpg

なんと柵の形に凍っています!
知床の自然の厳しさを改めて感じました。




a0184303_20312038.jpg

凍りついたフレペの滝。
夏に見た滝とは別の風景です。




a0184303_2033851.jpg

流氷に覆われた海を見ると崖の上に鹿が!
あんなところに食べ物があるのかなあ・・




a0184303_2036724.jpg

ここからは、車の停めてある知床ネイチャーセンターに向います。
丘の上から雪の上をみんなで猛ダッシュ!
雪煙を上げて疾走です!




a0184303_20382791.jpg

夕方になってきて陰がながーい!
広大な雪原がとっても気持ちいい。
3時間ほどのトレッキングもそろそろ終わりです。




a0184303_20424441.jpg

知床ネイチャーセンターに到着すると、羅臼岳の雲が取れてる!
最後に真っ白な羅臼岳を見ることができました。




a0184303_20463133.jpg

楽しかった知床トレッキングに大満足♪
「ロッジ風景画」に帰る途中、日の出漁港の夕焼けがきれいでした。
流氷で埋め尽くされた海・・
流氷が無くなるまで、漁はできないんですね~

宿に戻ってからは、ご主人、お客さんたちで、またまた旅の話で盛り上がりながら楽しいお酒を♪
楽しい夜は更けていきました!
[PR]
by masa4792 | 2014-03-27 20:56 | 冬の北海道 | Comments(6)

知床スノーシュートレッキングへ

a0184303_22462763.jpg

3/2
ウトロのカフェで食事をした後、いよいよスノートレッキングへ。




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_21193311.jpg

知床ネイチャーセンターの裏手からスノーシュ-を装着!




a0184303_21593326.jpg

「ロッジ風景画」のスノートレッキングツアーです。
一緒に泊まっていたお客さんと参加しました。
ガイドは宿のオーナーさんですよ~。



a0184303_2221415.jpg

知床の原生林の中を歩きます。
森の中は道も目印もないので、ガイドさんと一緒のほうが安心です。



a0184303_21255071.jpg

オーナーさんが森や森に住む動物のことをいろいろ話してくれるので、楽しく歩けました!
フワッフワのパウダースノーがきれい♪




a0184303_21225828.jpg

木の幹に大きな穴を発見!
キツツキの巣かな?




a0184303_21294688.jpg

しばらく歩くと急に森が開けて海に出ました!




a0184303_2130565.jpg

しばし、絶景に見とれます・・




a0184303_2249135.jpg

青空に流氷がぎっしり!




a0184303_21333694.jpg

「男の涙」という滝に到着!
ここへは夏も来たことはなかったですが、青く凍り付いた滝はとても幻想的でした。




a0184303_2152712.jpg

またしばらく森の中を歩いていくと象の鼻に到着!




a0184303_2138454.jpg

すごい流氷!




a0184303_2141930.jpg

海岸線も大自然の厳しさを感じます。




a0184303_21435263.jpg

絶景に感動する妻・・




a0184303_21445489.jpg

下のほうを見ると遠くに鹿がいました!
わずかな食料を求めて、急な崖を下って行ったようです。



a0184303_22142540.jpg

次は、プレペの滝を目指してみんなで歩きます。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-23 22:19 | 冬の北海道 | Comments(17)

湯河原の梅林

a0184303_1871946.jpg

湯河原の梅林に行ってきました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_2212466.jpg

3/8に、湯河原の梅林に行ってきました。
出発しようとすると車がバッテリー上がり!
11時過ぎに家を出て、湯河原についたのが14時すぎ・・




a0184303_2135406.jpg

でも、青空に梅の花が、見ごろを迎えていました。




a0184303_21372951.jpg

湯河原の梅林、初めて来ましたが、きれいです!




a0184303_21381388.jpg

斜面の上って行くと、色とりどりの梅の花!




a0184303_21412855.jpg

ピンクの花や・・




a0184303_21421261.jpg

青空に白い花!




a0184303_2143972.jpg

高台に登っていくと良い感じの木がありました。




a0184303_21462220.jpg





a0184303_2147464.jpg

夕陽に映える梅の花・・




a0184303_21474228.jpg

晴天の中、湯河原の梅を満喫しました!





梅林といえば、今まで何回も行っている奥多摩の吉野梅郷。(写真は2010年のもの)
a0184303_2159543.jpg

見事に、色とりどりの梅の花が咲き乱れるお気に入りの場所だったのですが・・
吉野梅郷の梅は、ウィルスに感染してしまい、今年の梅祭り終了後にすべて伐採されてしまうそうです。
もうすぐ見ごろを迎える吉野梅郷。
またいつか美しい梅林が見れる日を望んでいます!

2010年の吉野梅郷は→ こちら
[PR]
by masa4792 | 2014-03-17 21:56 | 写真 | Comments(8)

2014 斜里の旅人宿「風景画」と知床の流氷

a0184303_19573477.jpg

網走の次は知床の流氷です!




にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




a0184303_19593733.jpg

オーロラ号で流氷を満喫したあとは、斜里の旅人宿「ロッジ風景画」へ。
このお宿は、ブロ友のエガッキーさんご夫妻がよく行かれていて、行ってみたかった宿なのです。




a0184303_21284112.jpg

木の温もりが感じられる居心地のよいリビング。
1人旅の方も多く、夜は賑やかに皆さんで旅談義!
冬の北海道で美瑛好きの方は、よく見かけますが、こちらは道東が大好きな方でいっぱい!
冬の道東を旅する方も多いんですネ。




a0184303_20102235.jpg

明け方、ふと目が覚めると窓からはこんな風景が。




a0184303_20112681.jpg

朝焼けに斜里岳!
外に出て、写真を撮りたかったのですが、あまりの寒さと眠さに断念・・(笑)




a0184303_20125679.jpg

あらっ!
早朝から窓の外で、この宿の看板犬、むぎが走り回ってました。
そとはマイナス20℃!
小屋にも入らず、雪の上で寒くないのかなあ・・




a0184303_2015235.jpg

今日も良いお天気♪
朝食を食べて、今日は知床ウォーキングに出発します。
宿のオーナーが主催するツアーに、ほかのお客さんと参加することにしました。




a0184303_2019523.jpg

外に出ると、むぎが出迎えてくれましたよ!




a0184303_2020503.jpg

妻が撫でてあげると雪の上にゴローン!




a0184303_20221979.jpg

気持ち良さそうにおなかを撫でて~!




a0184303_20241852.jpg

寒さの厳しい北海道のパウダースノー!
わずかに雪の結晶も見えます。




a0184303_20281031.jpg

オーナーの車に乗り込んで知床に向かって出発!
途中、みんなで海に降りてみました。




a0184303_2032268.jpg

すごい流氷です!
雪原のようですがここはもう海の上!
今年は、知床は豪雪で、流氷の上に雪が積もってしまい、このような流氷になったそうです。
昨日の網走の流氷とはぜんぜん、違います!




a0184303_20372899.jpg

半年前、夏にバイクできたこの青い海も!




a0184303_2038575.jpg

今は、こんな銀世界に!




a0184303_20384473.jpg

ウォーキングの前にウトロでお昼に!
本当は、夏にも行った「一休屋」さんで時鮭の親子丼を食べたかったのですが・・
あいにく日曜日でお店は休みだったのです・・(涙)
でも、オーナーさんがウトロの「GVO」というカフェに連れて行ってくれました。




a0184303_20435752.jpg

お店の中には昔のクラプトンやイーグルスのLP。
ギターやアンプが鎮座した店内は、オールドロック好きにはたまらない雰囲気です!
夜はBARになり、ライブもあるそうです。
お店は海に面していて流氷ビュー!
夕陽の流氷を眺めながらのライブなんていいですね~



a0184303_20455658.jpg

ショーケースには、使い古されたBOSSのOD-1、CE1 MXRのダイナコンプ、フェイズ90などビンテージエフェクターがずらり。
オーナーさんは、ミュージシャンだったそうです。
また、1972年製のCB750のオーナーでもあるそうですよ!


a0184303_20521768.jpg

驚いたのがオールドのストラトキャスター!
年季の入った風格がギター好きにはたまりません・・




a0184303_20553451.jpg

私は、ウニの塩漬け定食。
生ウニはなかったけど、やっぱりウニは美味しい♪
コロッケもふわっと美味しかったです!




a0184303_20563579.jpg

妻は、ウニのトマトクリームパスタ。
濃厚なウニの風味がとっても美味しかったです♪
おなかもいっぱいになったところで、これから知床トレッキングに出発です。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-13 21:14 | 冬の北海道 | Comments(11)

2014 冬の北海道 網走の流氷

a0184303_20304784.jpg

2年ぶりに冬の北海道に行ってきました。





にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_18313391.jpg

3/1
10:30旭川空港に到着。
今回は、初めての冬の道東へ。
レンタカーで層雲峡を抜け、夏にバイクで来た北見の回転寿司「トリトン」!
このお店、いつも必ず寄ってしまうんです。
北海道の海の幸がリーズナブルに楽しめる、大好きなお店です。
今回は秋刀魚、ホタテ、筋子、しゃけ、まだちなど、北海道ならではの美味しいお鮨を堪能しました♪




a0184303_18393790.jpg

トリトンを出たのが14:00。
網走の流氷観光船「おーろら号」の最終便は15:30なので、なんとか間に合うかも!
急いで網走に向かって車を走らせます。
途中、夏にも寄った「メルヘンの丘」でパチリ!
小麦の畑は、白銀の世界に変わっていました。




a0184303_2120378.jpg

そして夏にキャンプした網走湖は・・
凍結してマス!




a0184303_21211230.jpg

ワカサギ釣りの会場になっていました~




a0184303_18471725.jpg

なんとか間に合いました~
出航の15分前に網走港に到着!
いよいよオーロラ号で出航します。



a0184303_2037895.jpg

港を出るとすぐ、もう流氷がきっしり!
初めて流氷を見た私は、その迫力に圧倒されっぱなし!




a0184303_201878.jpg

ごごーん!ガリガリガリ! と大きな音をたてて流氷をかき分けて進んでいくおーろら号。





a0184303_18535650.jpg

雪化粧した知床連山にさまざまな形の流氷。
お天気も最高!




a0184303_18561383.jpg

青白い流氷の断面。
ひとかけらの流氷も数トンの重量があるそうです。




a0184303_1925421.jpg

土曜日ということもあって、お客さんもいっぱい!
おーろら2も出航していましたよ。




a0184303_191243.jpg

斜里岳もきれいに見えます!
ギザギザの流氷。
すごい迫力です!




a0184303_1935461.jpg

流氷をかき分けて進むおーろら号。





a0184303_1981771.jpg

船内は、とっても暖かいのですが、甲板は、震えるほどの極寒・・
それでも、あまりの流氷の美しさに夢中で写真を撮ってた私たち!




a0184303_192212100.jpg

そろそろ陽も傾いてきました。





a0184303_19233513.jpg

船は、港に帰り始めます。




a0184303_19244188.jpg

夕陽に輝く流氷。
大自然の迫力に圧倒!
流氷を満喫しました。
これから斜里の宿に向かいます。
[PR]
by masa4792 | 2014-03-09 19:30 | 冬の北海道 | Comments(17)