「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011ヨーロッパツーリング スイス サンモリッツへ

a0184303_20444214.jpg

しばらくぶりですがまた、昨年のヨーロッパツーリングの続きです。
ドロミテのフネス谷を後にして、この日はイタリアから一気にスイスへと向かいます。
写真は宿泊地のサンモリッツに近いシルヴァプラーナ湖。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



a0184303_20375879.jpg

6/29 ドロミテからポルツアーノ方面に走るとだんだん暑くなってきます!



a0184303_20424882.jpg

今日の移動は地図で見るとこんな感じです。



a0184303_20433058.jpg

ヨーロッパでも、1200GSは大人気!
良く見かけましたよ~。



a0184303_20484324.jpg

途中、北イタリアの小さな街で小休止。
こんな感じの小さな街を次々に抜けていきます。



a0184303_2051746.jpg

前回も訪れた ティラーノの町が近づいて来ました。
ここはスイス国境近くの最後のイタリアの町なのです。



a0184303_20521977.jpg

まず、イタリアの国境をぬけて・・(停まる必要はありません。)



a0184303_20534037.jpg

そしてスイスの国境へ。(またまた素通りです。)
スイスに入ると100円くらいのアイスが一気に300円以上!
いきなり物価が上がります。
イタリアで食べれば良かった!



a0184303_20545372.jpg

そして2年前も訪れたベルニナ峠へ。
登ってきたイタリア側を見下ろします。


a0184303_21452789.jpg

ベルニナアルプスがきれい!
前回は曇っていてやたら寒かったのです。



a0184303_20584937.jpg

晴れていると良い眺めー。
ここは、ティラーノ・サンモリッツ間を走る人気列車「ベルニナ・エクスプレス」が通る線路と平行して走ることができます。
この「ベルニナ・エクスプレス」ですが、石でできたオープンループ橋があり、天城峠のループ橋ように列車がぐるぐる回って上り下りするのが有名です。
ところがオープンループ橋は発見できず・・・(涙)。



a0184303_2118572.jpg

牛も放牧されていましたよ!



a0184303_21184730.jpg

同じ1200GSのライダー。
挨拶すると、「あなたたち、日曜日にオーストリアにいたでしょ!」・・・と。
バイクでツーリングしている日本人は珍しいから覚えていたのかな?
そういえばこのバイクに見覚えが。
妻を通訳に「このライトカウルは?」と聞くと「ワンダーリッヒだよ!」と教えてくれました。
日本に帰ってから早速、購入!暑い夏にはなかなか良いです。



a0184303_21242518.jpg

ライダーは、ドイツ人で1週間くらいツーリング旅をしていて、何故かこの場所で友達と待ち合わせしているそうです。
こう見えても彼は30代前半かと・・
ドイツの人ってとても落ち着いて見えますね!(苦笑)

じゃあ、記念に撮影でも~ と パチリ。



a0184303_2127226.jpg

イタリアからスイスに入ると急に寒~い!
サンモリッツを通り抜け、シルヴァプラーナのホテルに15時頃、到着。
すると、着いて30分もしないうちに雨が・・
カッパを着ないで済んでよかった!
[PR]
by masa4792 | 2012-05-29 21:42 | 2011ヨーロッパツーリング | Comments(18)

旅の感動小説『あなたのいる彼方へ』

a0184303_2224167.jpg


いつもブログでお世話になっている『SASURAIらいふ』のカツオさんこと、小説家である井上勝夫さんの
小説「あなたのいる彼方へ」を読んでみました。

主人公の女性がオートバイにテントを積み、 日本縦断の一人旅に出るストーリーです。
北海道から沖縄の西表島まで。
大自然の美しい風景が表現豊かに活字から浮かび上がります。
小説には私が旅したことがある場所も多く、懐かしさがこみ上げたり、また行ったことが無い場所は行ってみたくなったり・・
旅をしている人にとって、とても共感できる内容だと思います。

しかし、この小説は単なるツーリング小説ではなく、「旅とは、人生とは、本当の愛とは」 生きるという事の意味を考えさせられる作品です。
カツオさんは日本一周からニュージーランドキャンプツーリング、ヨーロッパのアルプスを登山しながらの旅などをしてきた旅の達人。
彼の長い旅の中の経験から培われた人生観が、この小説に表現されていると思います。
そして旅の最後に彼女がたどり着いたラストシーンは?
この本を読んだ人にしか体験できない衝撃の感動が・・
誰もが心を揺さぶられると思います。

是非、読んでいただきたい感動の一冊です。
アマゾン 『SASURAIらいふ』からも購入できます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
[PR]
by masa4792 | 2012-05-23 22:13 | 国内ツーリング | Comments(5)

効能溢れる癒しの湯  玉川温泉

a0184303_17361254.jpg

角館を後にした私たちは効能溢れる癒しの湯治宿、『玉川温泉』へ。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_17391046.jpg

田沢湖と八幡平のちょうど中間地点にある『玉川温泉』。
「強酸性(pH1.05)の温泉水」は包丁が1日で熔けてしまうそうです。
多方面にわたる効能で全国がら湯治客が訪れています。


a0184303_17423915.jpg

付近にはあちこちで蒸気が吹き上がっています。



a0184303_174754.jpg

たくさんの方たちが岩盤浴をされていました。



a0184303_17485360.jpg

湧出量(9,000リットル)のお湯が湧き出します。
大浴場は、源泉100%の浴槽、源泉50%の大浴槽、浸頭湯、寝湯、打たせ湯、蒸気湯など様々な浴槽構成になっており、さすがに源泉100%(pH1.05)はピリピリきます!
最初は源泉50%から徐々に体を慣らして入るのだそうです。



a0184303_17553489.jpg

玉川温泉から八幡平へ。
八幡平に近づくにつれて道路の両脇は雪、そして霧がすごい!



a0184303_17582810.jpg

またまた温泉の梯子!
東北は良い温泉が多くて、温泉好きの私たちには最高なんです!
八幡平周辺には『ふけの湯』、『八幡平温泉』、『松川温泉』など数々の温泉があり、全部入りたいけど今回は八幡平の秘湯、海抜1,400mの『藤七温泉』へ。


a0184303_1759217.jpg

かなりビンテージな雰囲気の『藤七温泉』!
ほんとうは絶景が目前に広がるところらしいのですが霧で何も見えず・・
いくつもの露天風呂があり、気に入った温度の温泉に入れます。
お湯は私の大好きな白濁の濁り湯。
硫黄の匂いがかなり効きそう!
また天気の良い時に来てみたい温泉です。
[PR]
by masa4792 | 2012-05-20 18:31 | 国内ツーリング | Comments(8)

ピンクの絨毯 富士芝桜

a0184303_2172129.jpg

開花が遅れていた富士朝霧高原の芝桜。
天気が良かったので見に行ってきました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_2173189.jpg

ゴールデンウィークが終わったばかりのせいか中央高速はとても空いていました。



a0184303_2193759.jpg

ゆっくり走って2時間半位で本栖湖近くの富士芝桜に到着。



a0184303_21121462.jpg

うわ~
思った以上に咲いて咲いている芝桜!
晴天の富士山をバックに咲き誇っています。



a0184303_21244736.jpg

妻もテンションが上がっています!



a0184303_21215013.jpg

池の周りは咲いているのに、奥のほうはほとんど咲いていませんでした。
本当は一面の芝桜なのに・・



a0184303_21143887.jpg

足湯もありました。
一人、100円!
ちょっと肌寒かったので、芝桜を見ながらの足湯、あたたまる~♪



a0184303_21262125.jpg

池の反対側にも行ってみます。
池に芝桜が写ってる!



a0184303_2128947.jpg

せっかくなので、富士宮焼きそばで有名な『ゆぐち』へ。
さすが人気店。
大勢の人で賑わっていました。



a0184303_12583894.jpg

手馴れた手つきで素早く焼きそばを焼く店員さん!
これが美味しさの秘訣かな?



a0184303_21305649.jpg

甘めのソースとモッチリとした太めの麺が美味しい!
ご馳走様でした~。
[PR]
by masa4792 | 2012-05-13 21:40 | 日帰りツーリング | Comments(14)

桜の小京都 角館

a0184303_21581737.jpg

桜咲く秋田の角館。
川沿いの桜は見事に満開でした!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_2202319.jpg

いつか見てみたかった秋田県 角館の桜。
ゴールデンウィークの東北道をひた走り
遥々、バイクで行ってきました!



a0184303_2225297.jpg

有名な武家屋敷通りの枝垂桜。
朝、一番で行ってみました。
ピークは少し過ぎていたかな・・



a0184303_2216437.jpg

『伝承館』。
旧角館町の伝統的工芸品樺細工の文化、歴史資料が展示されています。



a0184303_2252172.jpg

黒壁に枝垂桜が映えますね!



a0184303_2262657.jpg

しっとりと落ち着いた佇まいの門構え。



a0184303_2282172.jpg

朝の静かな角館。
まだお店も開いていません。



a0184303_22101910.jpg

蔵とピンクの枝垂れ桜。



a0184303_22122488.jpg

レンガ造の蔵としては東北最古の蔵がある『安藤家』。
味噌・醤油・漬物を無添加・天然醸造で作っています。



a0184303_22225820.jpg

ソメイヨシノは満開!



a0184303_2223442.jpg

急に暑くなったせいで、ものすごい勢いで桜吹雪が・・



a0184303_22253276.jpg

ちょっとモダンなカフェも街の雰囲気に合います。


a0184303_22302076.jpg

武家屋敷通りにはいろいろなお店が。
こちらは佃煮屋さん。



a0184303_22325124.jpg

人力車の似合う朝の武家屋敷通り。
また、いつか訪れたいみちのくの小京都です。
[PR]
by masa4792 | 2012-05-07 22:45 | 国内ツーリング | Comments(16)