<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅の花香る 青梅 吉野梅郷 

a0184303_856879.jpg

梅の花咲き乱れる桃源郷。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

a0184303_2154029.jpg

青梅にある吉野梅郷
毎年、この時期になると行ってしまいます。
先週、様子を見にいきましたが、まだ、ちらほらしか開花していませんでした。
今年はだいぶ開花が遅れているようですね~。
今週末は見頃かも知れませんよ!
バイクなら梅郷正面口の前に停められます。
この写真は2010年の時のものです。



a0184303_2111957.jpg

青空に映える梅の花。



a0184303_211394.jpg

桃色の梅も鮮やかですね!



a0184303_21174147.jpg

妻も美しい梅にテンションが上がって撮影!
この時は一眼レフ2台体制で数百枚の写真を撮影してしまいました。



a0184303_21221141.jpg

桜のようにも見えるピンク・・



a0184303_21244676.jpg

色とりどりの梅の花が咲き乱れます。


a0184303_21262729.jpg

こんな濃いピンクも!



a0184303_21281199.jpg

日向和田の街を見下ろす丘に梅郷はあります。



a0184303_2131031.jpg

偶然、ミツバチ君登場!
梅の蜜は美味しいのかな?



a0184303_21335710.jpg




a0184303_21365923.jpg

春の穏やかな休日がゆっくりと過ぎていきます。


a0184303_21393928.jpg

白・ピンク・濃いピンク・・・黄色の花はサンシュユ。
斜面に色とりどりの花が目を楽しませてくれます。


a0184303_21475588.jpg

帰りはあきる野の豆腐屋さん『一丁庵』へ。
出来立てのお豆腐・揚げたての厚揚げ・がんもどきなどどれもとても美味しい!
豆腐ソフトクリームやおからドーナッツなどスイーツもあってお勧めのお店です。
[PR]
by masa4792 | 2012-03-30 22:01 | 写真

美瑛の丘 雪上トレッキング

a0184303_2015580.jpg

一面の雪原。
美瑛の丘で雪上トレッキングに挑戦してみました!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

a0184303_2018588.jpg

連泊したお宿『星の庵』でスノーシューができると聞き、レンタルしていただきました。
スノーシュー、ウエア、靴など一式でなんと1,000円!
このスノーシューを足に履くと、ふかふかの雪の上でも歩いて行けるのです。




a0184303_20303644.jpg

トレッキングマップをもらって、いざ出発!



a0184303_20331421.jpg

夏の間は広大な畑の丘なのに、こうやって歩けるなんて不思議です・・
農家の方には許可を取ってあるそうですよ。



a0184303_20424173.jpg

トラクターの荷台かな。
冬は雪に埋もれてちょっと寂しげ・・



a0184303_20355034.jpg

普段は道路からしか見たことがない美瑛の丘も、丘の真上からみるとこんなに広~い♪



a0184303_20451963.jpg

晴れたかと思ったら急に曇ったり。
気まぐれなお天気。


a0184303_20462361.jpg

雪の帽子だ~!



a0184303_20481835.jpg

屋根まで雪で真っ白!
小さな小屋も絵になります。



a0184303_20495033.jpg

森の中も歩いてみました。


a0184303_20504521.jpg

何の音もしない・・



a0184303_20523265.jpg

静かな静かな世界。



a0184303_20532967.jpg

スキーが苦手な私でも楽しく歩けます。


a0184303_2104933.jpg

1時間半くらいのトレッキング。
『星の庵』が見えてきました。
スノーシューって面白い!
今度は、もう少し長距離を歩いてみたいな~。
[PR]
by masa4792 | 2012-03-25 21:08 | 冬の北海道

美馬牛のカフェ『Gosh』

a0184303_2032610.jpg

美馬牛の駅近くに佇むカフェ『Gosh』に立ち寄ってみました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

a0184303_20351778.jpg

美馬牛の丘を巡っていると・・・



a0184303_20372240.jpg

だんだん曇ってきました。
毎日、午後はあまり天気が良くないそうです。



a0184303_20385773.jpg

美馬牛駅から細い道を少し行くと『Gosh』があります。



a0184303_20413371.jpg

素朴な感じだけど洒落た感じの小さなお店です。



a0184303_20425492.jpg

拘りの有機栽培のコーヒーだそうです。
コーヒー豆の袋が絵になるなあ。



a0184303_20464635.jpg

天然酵母のパンに白金にある「歩人」のベーコンを使ったBLTオープンサンド。
ジューシーなベーコンに素朴な味わいのパンがベストマッチ!



a0184303_21571414.jpg

ベイクド・チーズケーキもしっとりと美味しい!
10年前からあるお店だそうですが、ぜんぜん知らなかった。
ここのお店、サンドもケーキもかなりの味です。
もっと早く行けば良かった。
コーヒーも、もちろん美味しかったですよ~。



a0184303_21404984.jpg

美馬牛小学校の近くで全日本スノーモービル選手権が開催されていました。
ものすごいスピード!
よく見るとフロントサスのダンパーはリザーブタンク付だ!


a0184303_20574614.jpg

何回もシャッターを切りましたが、あまりのスピードにまったくダメ~。
まともに撮れている写真は数枚でした。
寒さの中、シャッターを押し続けて指の感覚が・・



a0184303_20582980.jpg

富良野に移動して『ニングルテラス』



a0184303_2104021.jpg

雪だるま君もいましたよ~。



a0184303_2113024.jpg

いろんなクラフト作品のお店があります。
素材を生かした小物や雑貨がたくさんあって、目を楽しませてくれますよ♪
残念ながら店内は撮影禁止です。



a0184303_2155394.jpg

ちょうど雪が降ってきて富良野ドラマ館もいい感じに!



a0184303_218562.jpg

宿への帰りにふらのワインの近くの『カンパーナ六花亭』に行ってみました。



a0184303_21112995.jpg

富良野盆地が見渡せて眺めがいい~!
とてもきれいな広い店内です。
前に見えるのはぶどう畑かな。


a0184303_21201792.jpg

お土産を買うついでにちょっと味見。
店内では、コーヒーが無料で飲めますよ~。


a0184303_21231266.jpg

宿に戻るとすっかり陽が暮れて。
いっぱい食べたけど、また夕食が美味しいんだよな・・
[PR]
by masa4792 | 2012-03-21 21:43 | 冬の北海道

丘の町 美瑛

a0184303_21121024.jpg

20年ぶりに冬の美瑛を訪れてみました。
春から秋にかけては、いろいろな農作物でパッチワークのような景観のこの丘も冬には一面の銀世界に変わります。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_211545.jpg

美瑛でお世話になったのは星の庵というお宿です。
北瑛の丘の上にあるアットホームな宿。
なぜかここで4年前に礼文島で出会った方と偶然の再会!
ここの宿には良く来られるそうです。



a0184303_2123389.jpg

朝、ふと窓の外を見るとキツツキが!
初めて見ましたが色がきれいなんですね~。



a0184303_2125523.jpg

天気が良いので丘の写真を撮りに出かけました。
美瑛は若い頃から夏になるとバイクで毎年のように行っていましたが、あまり写真を撮ったことがなかったのです。
ここは確かマイルドセブンの丘かな。



a0184303_2137237.jpg

まっ白い雪の丘に木だけでも絵になります!



a0184303_21385723.jpg

農家の納屋でしょうか・・



a0184303_21395145.jpg

ここも何かの木だったような・・



a0184303_21411010.jpg

北瑛から美馬牛のほうへ行ってみます。



a0184303_21421199.jpg

拓真館の近くの「哲学の木」。
少し傾いていて、考えているように見えるからかな。



a0184303_2146362.jpg

初めて丘の写真を撮りましたが思ったより難しい・・
美瑛の丘に魅せられた写真家は数多く、冬でも丘のあちこちに多くのカメラマンが撮影していました。



a0184303_215327100.jpg

昔、バイク雑誌「アウトライダー」に、ここからの美しい写真が出ていて美瑛に行きたくなったものです。



a0184303_21595884.jpg

十勝岳が美しい・・
[PR]
by masa4792 | 2012-03-15 22:10 | 冬の北海道

氷上の糠平湖 タウシュベツ橋梁

a0184303_1236940.jpg

幻のタウシュベツ橋梁を見に、氷上の糠平湖を歩きました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_1237342.jpg

幻のタウシュベツ橋梁を一度、見てみたい。
糠平国道際に車を停めて、湖を目指し早朝の森を歩きます。



a0184303_12471868.jpg

30分ほど歩くと氷結した糠平湖に到着。



a0184303_12483040.jpg

氷河のようなブルーの氷が・・



a0184303_12522770.jpg

もっと先まで歩くと・・



a0184303_12504179.jpg

凍結した湖上にはワカサギ釣りのテントがいっぱい!



a0184303_12534558.jpg

歩き始めて約1時間。タウシュベツ橋梁が見えてきました!
昭和30年に、発電用人造ダム湖である糠平湖が建設され、橋梁周辺が湖底に沈むことになったため、橋梁上の線路は撤去され、橋梁自体は湖の中に残されています。
季節や発電によって水位が変わるため、水位が下がった時期にしか橋梁を見ることはできないのです。
橋梁を見に行くツアーは満員で参加することが出来なかった私たち。
だんだんと雪が深くなってきたため、スノーシューがないので橋梁の近くまでは行くことができませんでした。
でも、橋梁が見れて良かった♪



a0184303_1332633.jpg

ワカサギ釣りしてるグループ。
楽しそう~♪



a0184303_1351170.jpg

釣っている様子を見せていただきました。



a0184303_22533114.jpg

あっ!釣れたー。
唐揚げ以外のワカサギ初めて見ましたよ!



a0184303_138173.jpg

氷は1.5m位の厚さらしいです。
ここは普段は水上なんですね!


a0184303_13101110.jpg

さて、車に戻りましょうか。



a0184303_13105072.jpg

次は山奥の秘湯。トムラウシ温泉へ向かいます。



a0184303_13114175.jpg

山奥の1本道。
だんだん雪深くなってきました。



a0184303_1313041.jpg

トムラウシ温泉東大雪荘に到着。
久しぶりだなあ~。
雪見の露天風呂を満喫!
良いお湯でした~。
[PR]
by masa4792 | 2012-03-10 13:20 | 冬の北海道

冬の北海道へ 「然別湖コタン」

a0184303_19383330.jpg

久しぶりに冬の北海道へ行ってきました。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_20595229.jpg

旭川空港でレンタカーを借り、層雲峡を越えて三国峠へ。
樹海に囲まれた三国峠も冬は一面の銀世界・・
これから然別湖を目指します。



a0184303_2145963.jpg

然別湖では冬の間、「然別湖コタン」が開村中なんです。



a0184303_21124685.jpg

極寒の然別湖では、氷上に雪と氷の建物『イグルー』をつくり、冬だけ現れる幻の村を築き上げています。



a0184303_211482.jpg

凍りついた湖上を歩けるなんてちょっと不思議・・
湖上には風が作った不思議な模様が出来ていました。



a0184303_2117632.jpg

湖上沖合100mには『氷上露天風呂』がありました。
水着着用で無料で利用できます。
しかも源泉掛け流し・・とても温まります。
絶景の雪原の中、なんて気持ちいいんだろう♪



a0184303_21274840.jpg

アイスバー??
入ってみましょう。



a0184303_21305910.jpg

美しい氷のバーです!
然別湖の氷を切り出して作ってあるそうですよ~。
照明に見えるけど、実は外の光が入るようになっています。


a0184303_2134209.jpg

カクテルやソフトドリンクなど飲み物もいろいろあります!



a0184303_21414861.jpg

妻はライチのカクテル。
オプションで美しい氷のグラスも!
このグラスは、氷を削って作っている手作りなんです。
飲んでしまうのが勿体無い~。
運転する私は、残念ながらノンアルコールのカクテルを頂きました。



a0184303_21475656.jpg

バーの中は-5.8℃!
でも、温泉の後は意外に寒くない!
このバーは毎年、デザインも変わるそうですよ~。
また、いつか訪れてみたくなりますね!
[PR]
by masa4792 | 2012-03-06 22:04 | 冬の北海道