R1200GSにハンドルカバー

a0184303_19114050.jpg

最近、めっきり寒さに弱くなったようで・・
コミネのハンドルカバーを購入してみました。
今日、ナップスに行ったらなんと20%OFFになっていましたよ~!
まずはハンドプロテクターの取り付けボルト(55サイズのトルクス)の穴をハンドルカバーに開けて・・


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_1914176.jpg

ハンドルカバー越しにスイッチを押すのが嫌なので、ハンドルを通す穴に切り込みを数箇所開け(お日様マークのように縦に切るだけ)、無理やりスイッチボックスまでかぶせました(笑)
材質がネオプレンで出来ているのですごく伸びるのです。



a0184303_19164824.jpg

右側はアクセルワイヤーがじゃまして、さらに切り込みを数箇所!



a0184303_21435189.jpg

意外ときれいに取り付けできました。
このハンドルカバー、小さめなのでブレーキレバーにカバーが当たってレバーが戻らず・・(泣)
また、ハンドルプロテクターをはずして穴を開け直しました!



a0184303_19212387.jpg

元々、ハンドプロテクターが付いているので、あまり違和感はないですね!
ちょっと走ってみましたがやっぱり暖か~い♫
素手で運転しても、ほとんど冷気は入ってこないです。
グリップヒーターをつければ手はもうコタツのよう!
カバーに手を入れるのはちょっと億劫ですけど、スイッチ操作も問題なし。
電熱ジャケットももう手放せなくなりました~。
今年は暖かく走れそうです♪

※ レバーの根元から少し冷気が入ってきたので、ゴム板を適当な大きさに切って、レバーを通す穴を開け、冷気が入ってくるレバーの根元まで押し込みました。
これもう完璧になりました♪
[PR]
by masa4792 | 2012-12-26 19:32 | バイクギア
<< 2012年 ありがとうございました 益子時計とえみパン! >>