効能溢れる癒しの湯  玉川温泉

a0184303_17361254.jpg

角館を後にした私たちは効能溢れる癒しの湯治宿、『玉川温泉』へ。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


a0184303_17391046.jpg

田沢湖と八幡平のちょうど中間地点にある『玉川温泉』。
「強酸性(pH1.05)の温泉水」は包丁が1日で熔けてしまうそうです。
多方面にわたる効能で全国がら湯治客が訪れています。


a0184303_17423915.jpg

付近にはあちこちで蒸気が吹き上がっています。



a0184303_174754.jpg

たくさんの方たちが岩盤浴をされていました。



a0184303_17485360.jpg

湧出量(9,000リットル)のお湯が湧き出します。
大浴場は、源泉100%の浴槽、源泉50%の大浴槽、浸頭湯、寝湯、打たせ湯、蒸気湯など様々な浴槽構成になっており、さすがに源泉100%(pH1.05)はピリピリきます!
最初は源泉50%から徐々に体を慣らして入るのだそうです。



a0184303_17553489.jpg

玉川温泉から八幡平へ。
八幡平に近づくにつれて道路の両脇は雪、そして霧がすごい!



a0184303_17582810.jpg

またまた温泉の梯子!
東北は良い温泉が多くて、温泉好きの私たちには最高なんです!
八幡平周辺には『ふけの湯』、『八幡平温泉』、『松川温泉』など数々の温泉があり、全部入りたいけど今回は八幡平の秘湯、海抜1,400mの『藤七温泉』へ。


a0184303_1759217.jpg

かなりビンテージな雰囲気の『藤七温泉』!
ほんとうは絶景が目前に広がるところらしいのですが霧で何も見えず・・
いくつもの露天風呂があり、気に入った温度の温泉に入れます。
お湯は私の大好きな白濁の濁り湯。
硫黄の匂いがかなり効きそう!
また天気の良い時に来てみたい温泉です。
[PR]
by masa4792 | 2012-05-20 18:31 | 国内ツーリング | Comments(8)
Commented by ぼんぼん at 2012-05-20 19:31 x
玉川温泉にゃぁ~!!
興味はあるんですが、行った事ナシです(T_T)
かなり山あい、谷あいな場所にあるんですね
そう言えば以前、玉川温泉の”岩”みたいなものをオークションで売っているのを見かけました
すんごい値段が付いていた様に思います
(現在は採掘しちゃいけないんだって~)

八幡平、、 こりゃ確かに冬季は走れないって、、
晴れれば絶景な場所ですが、この霧ではねぇ
もっとも雪の壁の部分はどっちにしろ景色は見えませんね(笑)
Commented by masa4792 at 2012-05-20 20:45
ぼんぼん様
玉川温泉、もっと混んでいるかと思いましたが、冬の雪崩の影響か?普通に入れました。
pH1.05はあまり長湯するとかえって体に悪いそうです(笑)。
玉川温泉の”岩”ってそんなに価値があるんだあ~。
放射線もハンパなく高いらしいですぜ!
Commented by Uribouz at 2012-05-21 21:13 x
包丁も溶ける強酸性のお湯で長湯したらどうなるんだろう。
脂身だけ溶かしてくれると嬉しいんだけど。 ^ ^
Commented by masa4792 at 2012-05-21 21:52
Uribouz 様
あはは!
脂身だけ溶かしてくれると最高ですよね~。
それでは効能溢れる温泉が、めちゃくちゃダイエット温泉になっちゃいますよ!
実際は、注意書きで長湯はいけないそうですよ!
Commented by たまくま at 2012-05-22 14:50 x
東北いいなぁ~♪
玉川温泉に雪の壁…。
大阪からは少し遠いので写真で楽しませていただきます^^;

Commented by masa4792 at 2012-05-22 20:04
たまくま様
関西からだと東北はかなり遠いですよね~。
関東から山陰とか行く感じでしょうか?
行きたいけどなかなか行けませんね!
Commented by mituetsu at 2012-05-24 22:13
ひゃ 温泉のハシゴですか? (=´ー`)
私も 硫黄の匂いがすると
効きそうな感じします。^^
ウサコ
Commented by masa4792 at 2012-05-24 22:53
ウサコ様
東北ツーリングは温泉三昧でしたよ!
ほんとはもっと入りたかったのですが湯当りしてしまいそうで・・
硫黄大好き!
ちょっとヤバイです(爆)
<< 旅の感動小説『あなたのいる彼方へ』 ピンクの絨毯 富士芝桜 >>