イタリア・ステルビオ峠

a0184303_20231599.jpg

セルティックを後にしてサンモリッツ方面に向かうフリュエア峠。
ツーリングのバイクも増えてきました。
ヨーロッパではライダー・タンデマーともにレザーかテキスタイルのジャケットとパンツを着ていることが多く、ジーンズはほとんど見かけませんでした。
安全に対する意識の違いでしょうか。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村






a0184303_20543874.jpg

スイスサンモリッツからイタリアティラーノを結ぶベルニナエクスプレスと並行して走ります。
ベルニナ峠にて。



a0184303_22255442.jpg


途中、国境がありましたが停車することもなく素通りでOK。
あっけなくイタリアに入国し、ティラーノの街へ。
町もイタリアっぽい雰囲気です。
気温もぐんぐん上昇し、さっきまでの寒さからいきなり30℃に。
これより憧れのステルビオ峠に向います。



a0184303_2136384.jpg


長いトンネルをいくつも抜け、つづら折りのワインディングを駆け上がるとステルビオ峠に到着しました。
標高約2,800m。スイスとの国境近くにあるこの峠はヨーロッパでは2番目に高いところまで上ることができる峠だそうです。
昔、バイク雑誌でこの峠の絶景を見て以来、いつか絶対に来たいと思っていました。



a0184303_13465332.jpg

夢中で撮影しております!



a0184303_22264522.jpg


この峠はコーナーのRがとてもキツくて右コーナーは特に走りにくいです。
センターラインはありませんがこの道幅でも対面通行です。
次々にバイクや自転車が走ってきます。



a0184303_22274743.jpg


途中、イタリアからオーストリアを抜け再度、スイスに入国。
今夜の宿泊地グアルダへ。



a0184303_2228129.jpg


丘の上に見えてきたグアルダの村。
牧草地に肩を寄せ合うように造られた小さな村です。
[PR]
by masa4792 | 2011-05-16 22:03 | 2009スイスツーリング | Comments(0)
<< 丘の上の小さな村 グアルダ ダボス・セルティックへ >>